「 粗写ですが・・・ 」Photo Report

写真上達を目標に、ブログを始めました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

謹賀新年



新年挨拶こざるb


2016年始挨拶a


元旦のおみくじ 大吉!

みなさんにとっても素敵な1年になります様に~!

(お猿は 京都嵐山モンキーパークにて撮影)
スポンサーサイト

1000000人のキャンドルナイト@OSAKACITY 2015 Summer 西梅田ナイト

いや~、ブログの更新が遅れ遅れで・・・・まだ追いつかないなぁ(汗)。

撮影してる時は、その夜にでもブログにアップしたい気持ちはなんですけどねぇ~。

記憶力トレーニングを兼ねるブログ更新にしときますぅ~(笑)。

で、今回のブログは、恒例のキャンドルナイトの様子。
ネタの鮮度がかなり落ち気味ですが、報告しま~す。


今年は、「茶屋町ナイト」は行かなかったのですが、
「西梅田ナイト」には行って来ました!
私は、「西梅田ナイト」の方が好きなんですよねぇ。
ごめんあそばせぇ。

詳細記載の無い報告ですが、ご了承下さいませ。

こんな感じ!の写真多めに載せるフォトレポートですのでね~。


2015年6月10日(水)
1000000人のキャンドルナイト
@OSAKACITY 2015 Summer
西梅田ナイト


午後6時から午後10時までキャンドルが点灯します。
午後8時から午後10時は会場周辺の街の灯りは消灯されて、さらにキャンドルの灯を強く感じれます。


私のお目当ては、
午後7時~午後9時半
西梅田公園の野外アコースティックライブ


ライブが始まる前にキャンドルアート作品をチェック!!

ヒルトンプラザイースト屋内にて
0008キャンドルナイトイースト会場

0001キャンドルナイトヒルトンプラザイースト

0005キャンドルナイトヒルトンプラザイースト

0003キャンドルナイトヒルトンプラザイースト


ヒルトンプラザウエスト前です。

西梅田会場の地図です。
画像クリック拡大して下さい。
0023キャンドルナイト西梅田

キャンドルナイトは10周年で~す。
10周年記念モニュメント
0018キャンドルナイト10周年

地下鉄 四つ橋線西梅田駅はこの下
キャンドルナイトを見ずに帰るなんて勿体ないなぁ。
0009キャンドルナイトヒルトンプラザウエスト

6時過ぎでは まだまだ明るいので、キャンドルの灯が分かり難いですね。
0015キャンドルナイトヒルトンプラザウエスト

面白いですね。傘にメッセージを書き込み参加型の作品です。
0020キャンドルナイトヒルトンプラザウエスト

0027キャンドルナイトヒルトンプラザウエスト

0031アジサイ

ハービスプラザエントの高速バス乗り場からもキャンドル作品が沢山見えますよ~。
0032アジサイ高速バス乗り場

ハービスプラザエント前
0038キャンドルナイトハービスエント

0037キャンドルナイトハービスエント

午後6時を過ぎても準備中の作品も多いです(苦笑)。
0041キャンドルナイトハービスエント

ドレスもよ~く見てね~。
0045キャンドルナイトハービスエント

0048キャンドルナイトハービスエント

祝10回ですね。
0052ハービスエント

大阪モード学園/HAL大阪 前
0055キャンドルナイトハル前

大和ハウス工業前
0057大和ハウス工業前

0058大和ハウス工業前

0061キャンドルナイト大和ハウス工業前

0062キャンドルナイト大和ハウス工業前

0064大和ハウス工業前

明治安田生命 前
0068明治安田生命前

明治安田生命大阪梅田ビル前広場では
恒例の「ペーパーバック行燈展」

クリエーターと子供達の作品が展示されています。
今回のテーマ「つながる」
0070ペーパーバッグ行燈展

0071ペーパーバッグ行燈展

0072ペーパーバッグ行燈展

0074ペーパーバッグ行燈展

0075ペーパーバッグ行燈展

0078ペーパーバッグ行燈展

明治安田生命ビル
0083明治安田生命

0084明治安田生命前

ハービスプラザ プロムナード
恒例の「みんなの一行メッセージ」
30文字以内のメッセージを事前に投稿。
0085みんなの一行メッセージ

ハービスプラザ 前
0087ハービスプラザ前

0088ハービスプラザ前

0089ハービスプラザ前

リッツカールトン 前
キャンドルナイト用のフードカフェ
リッツのゆるキャラ?登場!
0092リッツカールトンゆるキャラ

リッツ 前
0091リッツカールトン前

0094リッツカールトン前

午後7時
西梅田公園にライブ開始ギリギリ間に合いました!

ライブ中は撮影禁止で~す。

この日の出演アーチストは
Caravan
高野寛
リクオ
寺尾紗穂

ステージのキャンドルアートは
キャンドルジュン氏作

0097西梅田公園

西梅田公園では、
キャンドル販売や
出演アーチストCDの販売しています。
0100キャンドル販売

0102キャンドルナイト2015夏

キャンドルナイトキャラクターの着ぐるみ初めて見ました!
0105キャンドルナイト

前面と後面に顔があって、1人で2役。
なるほど~。
0108キャンドルナイト2015夏着ぐるみ

ここで、プチ情報

・「1/f のゆらぎ」って知ってますか?
小川のせせらぎ、そよ風など自然界に共通する癒しのリズムの事。
キャンドルの炎の「ゆらぎ」もこの癒しのリズムです。
なるほど~ですよね。

・「マイナスイオン」とキャンドルの関係知ってますか?
キャンドルのロウが気化するときに水蒸気が発生し約2万個の「マイナスイオン」が放出されます。
森林浴気分を感じさせる「マイナスイオン」で気持を落ち着かせてストレス解消に役立ちます。
リラックス効果間違いなしですねぇ~。

・「消臭効果」まで有るって知ってましたか?
キャンドルの炎には臭いの元を燃やして消す働きが有ります。
タバコやペットの臭い、キッチンの様々な臭いもキャンドルの炎がカットします。
万能で優れものだったんですねぇ。

0110西梅田公園

0111西梅田公園

0112西梅田公園

西梅田公園
0113西梅田公園



ライブが予定通り午後9時半に終わり
キャンドルナイト終了まで あと30分!
キャンドル作品 もうちょっと見ようっと。
0120キャンドルナイト2015夏

0121リッツカールトン前

0123リッツカールトン前

0124ハービスプラザ前

0126ハービス前

0128ハービス前

0129ハービスエント前

0132ハービス前

恒例の「メッセージキャンドル」
先着500個 参加費¥200
売り上げの一部は寄付されます。
0135キャンドルナイト2015夏

ブリーゼブリーゼ 前
0138ブリーゼブリーゼ前

ブリーゼブリーゼ 前
0140ブリーゼブリーゼ前

0143ブリーゼブリーゼ前

0144ブリーゼブリーゼ前

午後10時~!
終了~!!

後片づけ 速攻始まりました!
お疲れ様です。
0147後片づけ

西梅田会場でのキャンドルナイトは、キャンドルアート観賞よりも、ついつい午後7時からのライブを楽しむ事を優先しちゃいます。

すると作品をゆっくり楽しんで撮影する時間が無くなるんですが、取りあえずブログで紹介する為に頑張って沢山撮影しましたよ(笑)。

記録写真状態で、フォトコンテストにエントリー出来る 気合の入った写真は撮れませんでしたけどね。

キャンドルナイトでは、毎年フォトコンテストも開催してます。ナイスショットは是非応募してみてねぇ~。

今回のライブで印象に残ってるのは、高野寛氏の歌った「グリーンダカラチャン」のCM生歌でした(笑)。




↑ ↑ ↑
アヒルちゃんクリックしてもらえればランキングアップします。
宜しくお願いしま~す。

Twitter始めました。

昨年のお誕生日からブログを始めたので、今年はTwitterを始めてみました。

写真上達を目標にブログを始めました。

ブログ上達を目標にツイッターを始めました~(笑)。

ツイッターでブログが上達するもんですか?よく分からないです(苦笑)。

何でもいいや、とりあえず始めました(笑)。

つぶやかないかもしれませんが、つぶやきが見れるんですね~。

それだけでも面白いです。

情報収集にはもってこいです。

Twitter登録は、めっちゃ簡単。

住所も電話番号も本名も不要ですよ。

minamint
@minamintchico


4650minamint.jpg

Twitter先輩のK林さんも、もっぱら見る専門らしいです。

K林さんから、若田光一さんのTwitterにアップしてる写真が素晴らしいと、早速教えて頂きました。

見てみると~。

感動する素晴らしさ!

まさに世界に誇れる宇宙写真家です!

フォロアーに登録しました!

Koichi Wakata
@Astro_Wakata

4649wakata.jpg


今更のTwitterデビューですが、面白そうです。
でも使い方は、まだ理解してません。(笑)




↑ ↑ ↑
アヒルちゃんクリックしてもらえればランキングアップします。
宜しくお願いしま~す。

薫風のみぎり ブログを始めて1年経ちました

薫風のみぎり

昨年5月13日の誕生日より、写真上達目標に始めたブログが1年経ちました。

ブログを始めてから撮影機会も、撮影枚数も増えましたが、少しは上達してるのか、いまいち実感はありませんが、私のブログを楽しみにしている方が増えた事は、とても嬉しいと実感しております。

皆さん ありがとうございます。





本日、仕事帰りにレンタル暗室B工房へ打ち合わせに行った際に、「私は今日誕生日なんです~」ってゴトー先生に告げると、先生から作品を誕生日プレゼントしてもらえました!
めっちゃ嬉しい~!
先生有難うございます。
4644ゴトーマサミ作品




帰宅すると、母が誕生日ケーキを用意してくれてました!
幾つになっても娘は子供なんですかね~(笑)。
大きなイヌ型のケーキめっちゃ可愛い!
おおきに。
しかし、これは6人用サイズじゃないですか(苦笑)。
4648誕生日ケーキ




今日は、沢山お誕生日メッセージをもらいました。
おおきに有難う~。
そして、これからも、お付き合い宜しくお願いします。



↑ ↑ ↑
アヒルちゃんクリックしてもらえればランキングアップします。
宜しくお願いしま~す。



姫路へ撮影③ 工場夜景 と モノクロ写真

姫路へ撮影①姫路市立動物園
http://soshadesuga.blog.fc2.com/blog-entry-248.html
姫路へ撮影②姫路城大天守修理見学
http://soshadesuga.blog.fc2.com/blog-entry-250.html
のつづきです。

今回は、ニッポンレンタカーでホンダFITを12時間レンタル契約で借りて姫路まで撮影に来ました。
1月28日から開催のモノクロ展の出展用に工場夜景を目的に来たはずが、姫路は見どころ満載で、10時までに車が返却出来るか危うくなって来ましたが、まぁ、10時を過ぎれば超過料金を払えばいいだけの話なんですよ。(苦笑)

①でUPされてなかったですが、今回はこのFITを借りました。
私の好きな色で、運転もし易くて欲しくなりました。チャンスが有れば、FITのハイブリットカーも借りてみたいです。
230247fit.jpg

おさらいすると、午前10時に車を借りて姫路東を出て、国道372号線で姫路城へ向かいました。
230263姫路城へ国道

姫山駐車場に車を停めて、姫路市立動物園に12時頃に入園して、予定オーバーの14時まで遊んでしまいました。
1653シマウマ

14時過ぎから姫路城へ行き、大天守修理見学のエレベーター待ち時間が約45分!これまた予定オーバー。
修理見学他も見学して、約2時間の姫路城見学時間。
230368姫路城修理

見学フロア南側窓からも見える、工場地帯へ出発します。
1747工場地帯

当初の私の計画では16時半には工場周辺に到着予定だったんですが、姫路城の駐車場出発が16時半頃となってしまいました。

撮影目的地は、姫路工場夜景バスツアーで一度行った事の有る「エコパークあぼし」です。

2013年6月8日のブログ
http://soshadesuga.blog.fc2.com/blog-entry-24.html
「姫路市工場夜景ツアーその2」で、紹介しました。

姫路城の近くかと思っていたら、15kmちょっと離れた距離で、40分かかる様ですが、この日は大渋滞と、最適な撮影ポイントを探すのに時間がかかり、撮影を始めたのが18時過ぎてました。

ここの場所は、バスツアーで行った場所ではなく、近くの別の場所です。

釣りの方が来る場所なので、沢山野良猫が居て、エサ頂戴って鳴いてましたが、あいにく何も食べ物を持って無くてやれませんでした。

大型車乗り入れは、ちょっとやめた方がいい場所でした。
230376工場夜景

230383姫路工場夜景

少し場所を移動して、エコパーク手前のボート停泊所の所から撮影しました。
230387工場夜景・ボート

1804姫路工場夜景

1805姫路工場夜景

1807姫路工場夜景

昼間、あんなに良いお天気だったのに、あ~、ショックな事に18時から小雨が降り出しました。

工場夜景、ブログ用にデジタルカメラで、WB変えたり露出変えたりして少し撮影しましたが、今回の目的はモノクロフィルム撮影が一番の目的です。

小雨が降り始めていますが、写真展用に何枚かは撮影せずに帰る事は出来ませんよ~。

しかし、レンズもカメラも雨で濡れ始めたのでやばいです。
撮影時間も無く予定枚数の撮影はしませんが撮影終了して、20時に網干を出て22時着目標に、ぶっ飛ばして大阪京橋に帰る事にしました。

帰りは中国道を通らずに、山陽道で帰りました。
一瞬見えた明石大橋を順Mさんが、ナイス撮影!
230390明石大橋

頑張って運転して22時までに車は返却出来ました!
日帰り鳥取砂丘のブログに登場したニッポンレンタカー京橋店です。お世話になりま~す。
追加料金無しで¥5250でした。
えっと、何キロ走行したか忘れちゃいました。往復200km以上です。
230394ニッポンレンタカー


「姫路へ撮影」

姫路で撮影したモノクロ写真の一部UPしておきますね。



4427029キリン
CONTAX・RTS CarlZeissPlanar1.4/50 FUJI・NEOPAN400PRESTO

4427030姫路城
CONTAX・RTS CarlZeissPlanar1.4/50 FUJI・NEOPAN400PRESTO

4427036姫路城桜
CONTAX・RTS CarlZeissPlanar1.4/50 FUJI・NEOPAN400PRESTO


夜景撮影は、1月9日のブログ
http://soshadesuga.blog.fc2.com/blog-entry-239.html
「CONTAX RTS リモートケーブル」にて紹介した リモートケーブルを初めて使って撮影しました。
レリーズ使って良かったです~。

4501005網干工場夜景
CONTAX・RTS CarlZeissPlanar1.4/50 FUJI・NEOPAN400PRESTO

4501013網干工場夜景
CONTAX・RTS CarlZeissPlanar1.4/50 FUJI・NEOPAN400PRESTO

4501019網干工場夜景
CONTAX・RTS CarlZeissDistagon2.8/28 FUJI・NEOPAN400PRESTO

1月28日から大阪NADARにてモノクロ展へ出展作品は、
「レンタル暗室B工房」
http://soshadesuga.blog.fc2.com/blog-entry-126.html
で先週出来上がりました。明日搬入予定です。どんな作品に仕上がったかは、後日ブログにアップ致しますね。
お近くの方は、ギャラリーへ見に来て頂けたら嬉しいです。粗写ですが・・・。

実は、PRAKTICA・B200で撮影した工場夜景写真とCONATX・RTSで撮影した他の写真が出展予定です。

PRAKITCAにて撮影、オマケの画像。我が家の「大福」。
4500037大福
PRAKTICA・B200 PENTACON1.8/50 FUJI・NEOPAN400PRESTO


姫路遠かったけど、また行きたいです~。
私、「城」好きなんで・・・。


アヒルちゃんクリックしてもらえればランキングアップします。
宜しくお願いしま~す

HAPPY NEW YEAR 2014

新年明けまして おめでとうございます

皆様のご健康とご多幸をお祈りいたします

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます

賀正
姫路市動物園のシマウマ

何をやってもウマく行く年になればいいなぁ~。        


アヒルちゃんクリックしてもらえればランキングアップします。
今年も宜しくお願いしま~す。

京都 醍醐寺 昼間と夜間拝観 

11月30日、京都の紅葉、南の方はまだ残ってるかなぁ~と、「醍醐寺」へ行って来ました。
醍醐寺は世界文化遺産登録されています。

今回は、昼間の拝観と夜間拝観の二度拝観する予定なので、少し遅めの出発としました。

京阪の六地蔵駅で下車。地下鉄かバスで醍醐寺へ向かいます。
0693六地蔵駅改札

京阪六地蔵駅から、地下鉄六地蔵駅は、400m離れています。ちょっと不便な乗継ですね。
0694駅周辺地図

地下鉄に乗り換えようと思ってましたが、丁度バスが停車してたので飛び乗りました。
0696バスに乗車

醍醐寺へは、山科行きバス、「醍醐寺三宝院」下車。
0697醍醐三宝院

バス停の場所は総門前。
0700醍醐寺総門

画像をクリックして拡大して、特別保存地区についてお読み下さい。
0703特別保存地区について

画像をクリックして拡大して、醍醐寺についてお読み下さい。
0704醍醐寺について

夜間拝観午後6時~8時50分。11月16日~12月8日。
夜間拝観は、事前申し込みが必要です。
0705夜間拝観詳細

総門入ってすぐ左手に「三宝院」
拝観料¥600
0708三宝院門

醍醐寺の塔頭の一つである三宝院は、定堅、義範、範俊の三人の師から法を授かった醍醐寺第14世座主・勝覚僧正が、平安時代の永久3(1115)年に創建したもので、その後鳥羽法皇の御願寺になる。

三宝院・玄関(重要文化財)
0709醍醐三宝院玄関

三宝院の室内も庭園も撮影禁止で画像が有りません。

特別公開エリア以外の
葵の間
秋草の間
勅使の間
表書院
庭園
が見学出来ます。

本堂は、特別公開の時のみです。

三宝院の門を入ってすぐの場所に、世界で初めて開花に成功したクローン桜
太閤しだれ桜のクローンです。
0710三宝院クローン桜

太閤しだれ桜
三宝院の大玄関前にあるしだれ桜は、奥村士画伯の代表作「醍醐」のモデルになった桜。
桜の花がなくても、枝ぶりで素晴らしさが想像出来ます。
でも桜が咲くころにまた訪れてレポートさせて頂きますね。
0711三宝院太閤しだれ桜

唐門(国宝)
三宝院の勅使門
2010年に1年半かけて創建当時の姿に復元されました。
黒の漆塗りに、金箔がほどこされた菊と桐の紋が光ってました。
0716唐門

西大門(仁王門)の前にもしだれ桜。
春が楽しみですね。
0717醍醐寺西門前桜

西大門から金堂へのアプローチは、もみじのアーチです。
門を入った所で拝観料¥600。
しかし私は、2か所拝観で¥1000の券を三宝院を拝観前に購入しました。この方がお得です。
0722醍醐寺西門からの撮影

12月9日 KBS京都放送で、醍醐寺について放送されます。
ポスターの仏像は、国宝金堂の仏像です。
0725KBS京都12月9日放送

0729醍醐寺もみじ

国宝 金堂
醍醐寺の中心のお堂で、安置されている薬師如来坐像が醍醐寺の本尊です。
0735国宝醍醐寺金堂

とてもラッキーな事に今夜は
国宝 金堂にて「すわじゅんこ」
夜間拝観 奉納コンサート午後7時~
0732すわじゅんこ奉納コンサート

不動堂
0736醍醐寺不動堂

真如三昧耶堂
法華三昧堂の焼失後、1997年に真如三昧耶堂として建立された新しいお堂です。
0741醍醐寺真如三昧耶堂

0739醍醐寺真如三昧耶堂

屋根の修復工事中の様です。
0743屋根修復中

こちらはお堂では御座いませんが、背景の紅葉がとても綺麗なのに、屋根工事中のブルーシートが残念な感じですが、珍しい光景でも有りました。笑
こちらの建物前にトイレがあります。
0747屋根修復中

さらに門を通って、弁天池へ向かいます。
0749醍醐寺鐘手前の門

0750鐘奥の庭

0754醍醐寺鐘奥の庭イチョウ落葉

0755鐘奥の庭もみじ紅葉

弁天池と 弁天堂
朱塗りの弁天堂が水面に映り込みが美しい紅葉の名所です。
0807弁天池と弁天堂


0809弁天池と弁天堂


弁天池・弁天堂の周りは散策道になっていて、紅葉を楽しめます。
0771弁天堂裏遊歩道

弁天堂
音楽、芸能などの学芸や知識の女神である弁才天が祀られています。
0782弁天堂

この先を左へ曲がって進むと滝が有ります。
0773左を曲がると滝へ

拝観のお庭は、滝までとされてます。
0787滝まで

滝から池方向へ向かいます。
0791滝から池へ向かう

弁天堂の橋を渡った所の「壽庵」というお食事処は営業終了していましたが、外席のお茶席が営業していたので、ぜんざいを頂きました。¥600
お天気良かったんですが、やはり冷えて来ました。ぜんざいは、とっても美味しかったです。
0800ぜんざい

ちょっと寒かったので「寿庵」の中で食べたかったな~。
0801壽庵


京都府域最古の五重塔(国宝)
0821醍醐寺国宝五重塔

桜の咲く頃に、同じアングルで五重塔を撮影したいと思いました。
でも西陽が綺麗なこの色は、桜の時期には撮影出来ないですよね。
秋には秋の良さが有ります。
0832醍醐寺国宝五重塔

そろそろ昼間の拝観時間終了です。
0834醍醐寺杉林

夜間拝観は午後6時からです。
総門入ってすぐ右手に雨月茶屋が有りますので、そこで夜間拝観前に食事をするとします。
0837雨月茶屋看板

おやすみ処とおみやげ処は5時までです。
0836雨月茶屋へ

お土産屋台も5時までです。
0839おみやげ屋台

雨月茶屋前に喫煙所として、灰皿が設置されてます。
愛煙家のKMちゃんは、喫煙所の情報は結構大切と言うので、これからは、喫煙所もチェックしたいと思います。
0842雨月茶屋喫煙所

雨月茶屋の前は、駐車場です。
その駐車場には、京都行きのバス乗り場が有ります。
0846醍醐寺駐車場バス乗り場

雨月茶屋で、精進料理の雨月¥1600を頂きました。
0855雨月茶屋雨月1600円

雨月茶屋の奥には、お座敷部屋も有りました。
食事を済ませたら、5時半で真っ暗です。
夜間拝観へ向かいます。
0856雨月茶屋

午後6時からの夜間拝観に列が出来てますが、永観堂の時を思えば短い列で、安心しました。
0861醍醐寺西大門ライトアップ

夜間拝観は、要予約です。拝観料¥1000です。
0865醍醐寺西大門ライトアップ

0877醍醐寺西大門入門ライトアップ

0878醍醐寺もみじライトアップ

0881醍醐寺もみじライトアップ

国宝の金堂には、通常は立ち入る事は出来ませんが、この日は特別に堂内に入いる事が出来て、更に奉納コンサートを聴く事が出来ました。
コンサート前には、醍醐寺僧侶の方々の法要が行われ、住職からのお言葉、そしてキーボード弾き語りコンサートが行われました。すわじゅんこさんの澄んだ歌声と祈りの歌詞、お堂の反響で一層心に響きました。
とても良い日に夜間拝観出来てラッキーでした。
0887醍醐寺金堂ライトアップ

弁天堂ライトアップ
昼と夜の違いを楽しめました。
静けさの中に、池の向こうの観音堂からは、法要の僧侶のお経が聴こえて来て、おごそかな雰囲気と寒さが身を引きしますが、目の前の紅葉の美しさでは癒される、とても刺激的な時間です。
0891醍醐寺弁天池弁天堂ライトアップ

0916醍醐寺もみじライトアップ

0917醍醐寺ライトアップ

0920醍醐寺ライトアップ

弁天堂ライトアップ
0923醍醐寺弁天池弁天堂ライトアップ

五重塔ライトアップ
0929醍醐寺五重塔ライトアップ

昼の自然光とは違った美しさを感じれます。
0932醍醐寺もみじのアーチライトアップ

もみじとライトアップは、ナイスコンビネーションですね。
0934醍醐寺ライトアップもみじ

夜間拝観時間を十分楽しみました。
体は冷え冷えですけど。でも来て良かったです。
0940醍醐寺拝観終了

地下鉄醍醐駅から地下鉄六地蔵駅まで来ました。
京阪への出口は暗いです。
0941地下鉄六地蔵駅

京阪への道は、暗いので、女子一人での乗り継ぎはお勧めしません。
0942六地蔵駅地下鉄から京阪駅へ

400mも夜は遠く感じます。
京阪六地蔵駅が見えました。
0943京阪六地蔵駅へ

京阪六地蔵駅前で、お茶しようと思いましたが全然お店も有りません。
つまらないですが、KMちゃんと私は、この後電車に乗って自宅へ帰りました。
この日の締めは、ホームで缶ポタージュでした。(笑)
つぶつぶコーン全部残さず飲めました!
次回は4か月後、春に醍醐の山頂までハイキングしようと思います。
4か月後は桜咲いてるんですね~。


アヒルちゃんクリックしてもらえればランキングアップします。
宜しくお願いしま~す。

ガラス工房・ギャラリー Ku


地下鉄谷町線②号出入り口の目の前にファミリーマートが有ります。
目線を少し上に上げると、「glass工房・gallery ku-」が見えます。

0189ガラス

ファミリーマートは谷町筋側ですが、ギャラリーへの入り口は、千日前通り側です。
このビルは、谷町9丁目交差点の北西の角に位置しています。
「新谷九ビル」という名前のいい感じの古いビルです。
0188ガラス

ギャラリーは、入り口すぐの階段を上った所です。
ギャラリーらしく白い壁に白い扉。
南東向きの窓からの陽射しが明るいギャラリーです。
0179 1ガラス

ガラス作家さん達の作品は、常時展示販売されているそうです。
0187ガラス

奥のスペースがギャラリースペースです。
私が訪れた日は、丁度ギャラリースペースの空きの日で、何も有りませんでした。
10月8日~14日は、「はなかざり展」が展示されます。
0184ガラス

展示販売のガラス作品の中でも、私は、帯留めに興味深々。
0185ガラス

良いな~って思う帯留め作品は、人気作家さんの作品で、とても魅力的な帯留めですが、やはりお高いです。
トンボ玉で遊ぶ猫のペンダントも気に入ったので、この猫を帯留めにアレンジしようと購入しました。
帯び留めにアレンジする為に、帯留め用の絹紐の付属も購入しました。
ギャラリーの方も、それはいい考えなので、作家さんに伝えておきますと言ってくれたので、次行くと、猫の帯留めが販売されてるかもしれませんねぇ。

0186ガラス

ギャラリーの横は、工房になってます。
こちらの工房は、バーナーワーク教室も開かれています。
約2時間の体験教室も有ります。
■エアーバーナーコース ¥2400~
■酸素バーナーコース ¥3500~

この酸素バーナーの設備のある工房は少ないそうで、こちらでのお薦めです。
トンボ玉を造りたい方は、エアーバーナーで、オブジェや、アクセサリーを造りたい方は酸素バーナーが良いそうです。

0181ガラス

0182ガラス

各コース¥3000の体験イベントも企画されています。
10/4 ■花模様のトンボ玉を作ってアクセサリー
   ■アレンジフラワー
12/1 ■トンボ玉を2個作って着物アクセサリー
   ■手作りキャンドル
12/15■ビーズも手作りガラスアクセサリー
   ■ステンドグラスミラー 
0183ガラス

日当りの良い工房なので、バーナーを使いならがの作業には、これからの季節がぴったりですよ。
0190ガラス


トンボ玉に8の字型のコードを差し込めば帯留めになるんです。
7864ネコガラスペンダント

バーナーワーク教室ご興味ある方は、ギャラリーにまず遊びに行ってみて下さい。





アヒルちゃんクリックしてもらえればランキングアップします。
宜しくお願いしま~す。

猛暑お見舞い申し上げます。

猛暑お見舞い申しあげます。

連日、息苦しいほどの湿度と気温。
我が家のチワワのプルとポメラニアンの大福の為に、リビングルームはほぼ一日中冷房が耐えませんが、さっき二階の南西向きの私の部屋の室温を見たらクラクラしました。

38度!室内で、窓が開いてこの気温です。
危険ですよー。
おまけに、パソコンも不調なんですよ。
フォトレポートネタ溜まってるんですが、今回は、速報ネタと言うことで。
水分補給忘れずにね。

本日の訂正 山岳マラソン

昨日の山岳マラソンの記事の中で、誤りが有りましたので、訂正致しますぅ。

ツェルマットマラソンには、
42.195km Riffelberg ゴール 標高2585m と、
45.595km Gornergrat ゴール 標高3089m のウルトラマラソンが 有ります。

N美さんのダーリンMr.I は、42.195km を完走されました。
と、いうことでゴールの写真は、Riffelberg の写真でした。
それにしても、鉄人マラソンですよね。

そうすると、ウルトラマラソンのゴール写真が、無いので気になりますが、簡単に見に行ける場所じゃないんですよ。ご辛抱下さいませ・・・

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。