「 粗写ですが・・・ 」Photo Report

写真上達を目標に、ブログを始めました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大阪写真月間2015写真展「私のこの1枚」

写真展
「私のこの1枚」

写真は撮るだけでなく、展示し人に見てもらうことも楽しいを主旨に、大阪写真月間が主催する今年で14回目の写真展「私のこの1枚」に、今年も参加しました~。

この写真展は、フジフィルム主催の30000人の写真展と同様に、展示の楽しさを手軽に体験していただけるイベントです。

開催日は異なるものの、申し込みがフジフィルムの写真展と重なり、応募に迷いがちになりますが、是非両方とも参加して欲しい写真展です。



展示ギャラリー
イロリ村[89]画廊 
大阪市北区中崎1丁目4番15号 06-6376-0593

展示期間
2015年6月10日(水)~6月15日(月)
12時〜20時(最終日16時まで)

地下鉄「中崎町」下車
徒歩5分
JRの高架下に位置します。


別棟展示室では、関西大学写真部の写真展が開催されてます。
これも毎年恒例ですね。
3203私のこの1枚展2015


3204イロリ村

3205イロリ村

開放感の有るこの引き戸式扉大好きです。
ギャラリーって こっそり ひっそり扉が多いですが これくらいオープンが気持ち良いですね(笑)。
3206私のこの1枚展2015


大阪写真月間2015
写真展「私のこの1枚」

画像クリック拡大してお読み下さいませ~。

3208大阪写真月間写真展「私のこの1枚」

今年も沢山の作品が展示されていますねぇ。
毎年、何処のに展示されているかを探すのも楽しみのひとつですが・・・・、

え~!
今年は1列目に有りました!
わははは~。
3210写真展「私のこの1枚」2015


0065aマンゴー

11月に悪友軍団と台湾旅行した時の写真です。

旅行では撮影多過ぎて整理出来ず、台湾旅行をブログアップ出来なかったのですが
ここで紹介出来ました(苦笑)。

美味しかったなぁ~。
マンゴーアイス。

楽しい思い出は写真に残す!
たしかに!!


小学生のためのモノクロ講座
小学生がフィルム1眼レフで撮影
フィルム現像して暗室で手焼きプリントする
本格的銀塩モノクロ体験の作品が展示されています。

画像クリックしてお読み下さい。
3213小学生モノクロ体験

子ども感性で、大人顔負けの作品。
暗室で手焼きプリント作品ですよ~。凄いです。
3214小学生銀塩モノクロ作品


「私のこの1枚」展示は2階へ続きます。
3207イロリ村2階へ

高架下なので天井低めですが、広い展示室です。
去年より沢山の参加者かな。
3215イロリ村2階

3216イロリ村2階


今年の展示では、素敵な猫の作品が沢山有りました。

その中から、勝手に紹介しますが、作家さん許してね~。
3217日なたぼっこ

3221ねこ

3219ねこ


猫はとても可愛いですね。
その一方で、野良猫の被害問題がよく取り上げられています。
少しでも野良猫が飼い猫として受け入れられて、
または野良猫のままでも人間に殺処分されないで生きられる世の中になればと願います。

猫の作品はこんなに素敵なのに、ついつい複雑な気持ちにもなってしまいます。


あ~!
うえろくカメラ 写真展後に戻って来てる作品取に行かないとなぁ~(笑)。






↑ ↑ ↑
アヒルちゃんクリックしてもらえればランキングアップします。
宜しくお願いしま~す。
スポンサーサイト

写真用パネルの作り方 ② パネルテープの貼り方

以前レポートしたパネルの作り方は、パネルテープの貼り方まで説明してませんでしたね。
http://soshadesuga.blog.fc2.com/blog-entry-290.html

写真パネル張りは、バライタ印画紙が濡れた状態で、木製パネルへ張り付けます。

乾いたバライタ印画紙の場合は、再び水に充分漬けて下さい。

そして、今回は、バライタ印画紙をパネルに、ミニタッカーで張り付けた後、

パネルが乾いてからの、テープで縁取ります。

今回は、木製パネルの縁のテープの貼り方についてのレポートです。

バライタ印画紙を張り付け時は、まだ濡れているので、1日置いて乾かすか、時間が無いときは、ドライヤーでパネルを乾かします。

一日放置して乾燥さす場合は、立てずに、必ず横にして、乾燥させて下さい。

また、ドライヤーで乾燥さす場合は、縁から乾かし、パネル中心へ乾かして行きます。

乾かし方で、縮方が変わるので、注意しましょう。

今回は、B工房ゴトー先生が、縁をテーピング処理する様子を、K林さんが撮影して画像提供してくれました。


浮き上がっている、タッカー針を埋もれるぐらい叩いて、テーピングし易い様にします。、
タッカーを叩く

テープは、「パーマーセル」というテープが貼りやすいです。

テープは、側面から裏面へまたがる様に貼りますよ。


それでは貼り方。

テープは、作品表面から少し間を空けて、作品向かって、右下角から3~4cm入った場所から貼り始めます。
右端から

そのまま、作品に向かって逆時計周りで、側面にテープを1周貼ります。
この時に表面より下げた幅は同じにして下さい。
サイド少し下げて巻く

最後は、始めの3~4cmに重ねて、
同じ幅を下げて巻く

丁度角の位置でテープを切る。
一周巻いたら角で切る

全ての角は画像の様に畳んで側面から裏面へ曲げて貼る。
角はこの様になる様に畳んでね


最後の角は、そのまま貼りますが、重なってる下のテープは、角を畳む様にする。
最後は重なってる下の角は畳んで、上はそのまま重ねます

そして出来上がり。
とても美しく仕上がりました。
出来上がり

どの辺も、下げた幅が同じになる様に真っ直ぐテープを貼って下さい。

パネルサイズより、印画紙が大きい場合は、はみ出した印画紙を先にカットしてから、テーピングして下さい。

パネル作りもなかなか楽しかったです。

写真展用だけでなく、パネルで写真をプレゼントするのも喜ばれそうですね。



↑ ↑ ↑
アヒルちゃんクリックしてもらえればランキングアップします。
宜しくお願いしま~す。

北浜白黒写真倶楽部 「 サヨナラナダール 」 写真展 Nadar大阪 

銀塩モノクロ 手焼き 写真展

北浜白黒写真倶楽部
「サヨナラナダール」

2014年11月18日(火) ~ 23日(日)
11:00 ~ 19:00
ギャラリーNadar大阪にて

大阪市中央区南船場3-2-6
大阪農林会館地下
06-251-8108


サヨナラで涙を浮かべた子猫のDMがたまらない!
0002サヨナラナダール


レンタル暗室「B工房」に集うメンバーで構成された
北浜白黒写真倶楽部メンバーの中から20名が、Nadar大阪に感謝のメッセージを込めた写真展です。

バライタ印画紙使用、木製パネルで統一されて、一人5作品以上、テーマと展示方法は自由としております。

私は、今回初めて、木製のパネル張りをしました。

パネルの張り方は、以前ブログで紹介しましたね。
覚えてますか?
http://soshadesuga.blog.fc2.com/blog-entry-290.html

次回は、パネルのテープの巻き方を紹介しますね。


さて搬入、展示設営は、16日の日曜日に開催中の写真展が終了し撤去してからとなります。

1人5点以上だったので時間もかかり、みんなギリギリまで作品仕上げていましたよ。

ナダール横の部屋のスプールの部屋で、スポッティングしているメンバーも・・・・。
勿論、B工房でもまだ作業が続いていた様です。(笑)
0638スポッティング

19:40
これから、展示準備開始~!
0640Nadar大阪

柱に、展示ボードの中心の印がつけらています。
この中心位置が展示配置を決めるポイントです。
0645ナダール壁


パネルを飾る位置を決めたら、ボードの穴にピンをねじこんで、パネルを掛けます。
0644サヨナラナダール展示設営

なかなか配置が決まりません。
展示の配置って難しいんです。
0646サヨナラナダール展示設営

パネルの形も大きさも、作品の内容も違うので、ホント難しいですね。
0647サヨナラナダール展示設営

結局、3時間近くかかって、ようやく展示完成しました!
みなさん、お疲れ様で~す。

では、完成の全貌をご覧頂きましょ~う。






0038サヨナラナダール展




0029ab.jpg




0030ab.jpg




0037ab.jpg

Nadar大阪 閉店まで1か月とちょっととなりました。

私は、Nadar大阪の写真教室で写真の事を習って、モノクロ暗室手焼きも教えてもらいました。
Nadarが閉店してしまうのは、とても寂しい事ですが、運営を引く継ぐソラリスもとても楽しみです。

北浜白黒倶楽部 126枚の展示を、Nadar大阪で是非ご覧下さい。

そして、次回は、ギャラリーソラリスで、また会いましょう。



↑ ↑ ↑
アヒルちゃんクリックしてもらえればランキングアップします。
宜しくお願いしま~す。

iTohen 井上美央 × ゴトーマサミ 二人展 「plantsⅡ」

今回3年ぶりの2回目となる
ろうけつ染め作家と、銀塩モノクロ写真作家の二人展

「plants Ⅱ」

井上美央 × ゴトーマサミ
染色と写真の二人展

2104年10月22日(水)~11月2日(日)
12:00~19:00 (最終日18:00まで)

会場:ギャラリー&ブックス&カフェの「iTohen」



会場のイトヘンには、
「中崎町駅」から徒歩10分
「中津駅」から徒歩15分
「天神橋六丁目駅」から徒歩10分です。


私は、地下鉄谷町線「中崎町駅」を下車。
2番出口を出て、本庄西方向へ進むルートで。
0001 2番出口出て本庄西方向へ

2番出口へ
0003 2番出口へ

出口を出たらクリーニング店側へ横断歩道を渡って、お店に向かって右手へひたすら真っ直ぐ進みます。
0004クリーニング店側へ渡り

中崎町を散策したい場合は路地へ。
今回私は、寄り道せずに真っ直ぐ進みますよ。
0005中崎町

人気の手作り作家さん達の作品が販売されています。
狭い店内にいろんな作家さんの作品が並んでいます。
0006手作り作家作品の店

屋根の上にブタが乗ってたり、中崎町は楽しい町です。(笑)
0007入口フードの上に豚

中崎2北交差点も越えて、まだまだ真っ直ぐ~。
0008中崎2北交差点

城北公園通りの看板が見えて来ました。
そこまで行ったら行き過ぎ!
0009大通り手前にitohen

と思った所らへんが、イトヘンです。(笑)
0010iTohen.jpg

開店まもない時間帯で、平日だったので、貸し切りでした。(笑)
店内から外に向けて見た様子。
イトヘンでは、絵本を含めアート系の本が販売されてます。
0014itohen.jpg

先ずは、店内奥のギャラリースペースへ。
0019 plantsⅡ二人展

plantsⅡ
井上美央 × ゴトーマサミ
染色と写真の二人展
クリック拡大して下さい。
0020plantsⅡ二人展



0030plantsⅡゴトーマサミ



0031plantsⅡゴトーマサミ



0032plantsⅡ井上美央



0033plantsⅡ二人展



0034plantsⅡ二人展



0035plantsⅡ二人展



0026plantsⅡ二人展



0027plantsⅡ井上美央



0028plantsⅡゴトーマサミ



0029plantsⅡ井上美央



0016plantsⅡ二人展



0015plantsⅡ二人展



0017plantsⅡ二人展



0037itohen.jpg


カフェエリアにも自然に作品が飾られているのも素敵な演出です。
0040itohen ゴトーマサミ



0039plantsⅡ二人展



0041itohen plantsⅡ



0022itohen plantsⅡ


本の様に、ゴトー氏の作品が展示されているのも楽しい演出です。
0038itohen plantsⅡゴトーマサミ


前回の二人展もイトヘンで開催されました。その時の様子もチェックして下さいね。
0042plantⅠ



0044plantsⅠ


二人展を観覧した後は、ラム酒の入ったラムチャイと、シナモントースト食べて、大満足!
0048ラムチャイとシナモントースト



今回は、異なるジャンル「ろうけつ染作品」と「銀塩モノクロ作品」を見事に融合させた作品から、新たな刺激を貰いました。
作家2人の作品への想いが一つになった二人展です。
二人で作った一つ展です。

ブログアップ遅くなりましたが、「PlantsⅡ二人展」最終日にはギリギリ間に合いますよ~。
会場のイトヘンもとても素敵な空間です。

是非是非、行って来てくださいね。



↑ ↑ ↑
アヒルちゃんクリックしてもらえればランキングアップします。
宜しくお願いしま~す。

モノクロ写真展 「雨天決行」 明日から始まります。

明日から開催の写真展に参加します。

北浜白黒写真倶楽部

「雨天決行」

2014.9.30~10.5

ギャラリー Nadar大阪
大阪市中央区南船場3-2-6
大阪農林会館 B1F
06(6251)8108

モノクロフィルム写真撮影、
レンタル暗室B工房にて、
14名の参加者それぞれが手焼きした
雨がテーマの作品です。

0001雨天決行


昨日、展示完了。

フィルム好き

モノクロ好き

雨好き

ナダール好き

な方々は必見。

0072雨天決行Nadar

am11:00~19:00 まで、観に来てもらって、ギャラリーにコメント残して貰えたら嬉しいです。

宜しくお願いしま~す。


↑ ↑ ↑
アヒルちゃんクリックしてもらえればランキングアップします。
宜しくお願いしま~す。

③ おまけ画像 海上自衛隊舞鶴地方隊サマーフェスタ2014.7.27

① 海上自衛隊舞鶴地方隊サマーフェスタ2014.7.27
http://soshadesuga.blog.fc2.com/blog-entry-443.html

② 海上自衛隊舞鶴地方隊サマーフェスタ2014.7.27
http://soshadesuga.blog.fc2.com/blog-entry-444.html


ブログのつづきを更新する前に、一緒に行った朝Mちゃんが撮影していた写真が気になったので・・・

8488ふゆづき


《 朝Mちゃん撮影 》

送ってもらいました。
なるほど~、コンデジは、やっぱり広角ですね~。
迫力の出たアングルですね。
ふゆづき a

他の写真も気になって見せてもらいましたよ。

朝Mちゃんは、コンデジを6月に購入して、写真を始めたばかりですが、なかなか上手に撮影していました。

今後は、PhotoReport 補佐のリーダーに成れるかもしれませんよ~。(笑)


必至に撮ってるので、写されてるの気づきませんでした(笑)
ブログ ご本人さん初登場~!
「ふゆづき」後方にて、朝Mちゃん撮影
みょうこう a

「みょうこう」後方の旗が広がった瞬間を狙って、タイミングバッチリでしたね。
「みょうこう」後方にて、朝Mちゃん撮影
まつゆき a

これは、なかなか面白く仕上がりましたね~。
朝Mちゃん撮影
海上自衛隊 a


《 フィルム一眼撮影 クロス現像写真 》

この日、私はポジフィルムでも撮影してました。
ポジフィルムをクロス現像しましたよ。

私のクロス現像のネガをスキャンした画像もおまけで載せておきますね。

朝Mちゃんが私が必至に撮影している姿を写してる時の、私が撮影した画像は、これです。
縦画像だから、私の太い右腕が異様に上がってた訳です。(笑)
「ふゆづき」後方にて撮影
クロス現像 護衛艦1 

クロス現像 みょうこう

クロス現像 まつゆき

クロス現像 1

クロス現像 うきわ

クロス現像 ふゆずき

クロス現像

クロス現像 戦車 1

クロス現像 戦車 4

たまには、ブログの画像もフィルム撮影を使うと楽しいですね。

次回は、いよいよ 鍾乳洞の報告!
朝Mちゃんが撮影した 鍾乳洞の写真も合わせての ブログ予定です。



↑ ↑ ↑
アヒルちゃんクリックしてもらえればランキングアップします。
宜しくお願いしま~す。

水生植物公園みずの森 と 湖岸緑地 と ミシガン

「はじめてのクロスプロセス」
0022はじめてのクロスプロセス

「私と私のカメラ展」の写真展も終了したので、この作品を撮影した1日の様子を、やっと報告致します~。

写真展の作品は、CONTAX RTS で ポジフィルムで撮影したものを、ネガ現像液で現像した クロスプロセスです。

ブログ用には、PENTAX k-r のデジイチで撮影しています。

この日は、中判フィルムカメラと 110フィルムカメラと合わせて、過去最高の4台担いで撮影していました。

暑かったしヘトヘトだった事を思い出しましたが、1か月前の事なので、記憶が薄れて来てレポート記事書けるかヤバイです。(笑)





7月20日(日)、写真展作品用も兼ねて、蓮の写真も撮りたくて、蓮の群生する滋賀県草津市の烏丸半島まで行って着ました。

目的地は、滋賀県草津市の水生植物博物館です。睡蓮も見頃の情報。

蓮は早朝に開花して、午後には花を閉じます。
だから、早起きしないとダメなんですが、1時間寝坊しました。(笑)

この日は、ひとりで向う為に、撮影補佐が居ないので、信号待ちでちょこちょこ撮影。

有料道路で事故が有ったので、一般道のみで草津へ向かう事にしました。
8061国道1号線

1号線。
京都市内は、朝からちょっと混んでます。
8062京阪国道口

東寺の前で信号待ちになったので、撮影しておきましょう。(笑)
8063東寺

東山五条前も混んでますね~。
8065東山五条

私は、まだまだ1号線を走り。
8066バイパスと1号線

9時半頃、草津市に入りました。
8068志那中町 水生植物公園

烏丸半島に着きました。
8069烏丸半島前

烏丸半島には、広範囲に蓮の群生が広がってます。
8070烏丸半島

路駐して撮影してる方も居ますが、水生植物公園のPに駐車して撮影しましょう。
8071路駐

風車が目印です。
8072烏丸半島

9時45分駐車場に到着。
寝坊したし、一般道で来たし、私の当初の予定よりかなり遅くなりましたが、駐車場は空いてて良かった。

駐車場は、無料開放されています。
1年間で、一番良い時期に無料開放とは、嬉しい心遣いです。
8073駐車場無料

滋賀県草津市 水生植物公園 みずの森

ここに来るのは3回目、とてもお気に入りの公園です。
8075水生植物公園

烏丸半島案内図
8076烏丸半島案内図

水生植物公園みずの森 案内地図
蓮の群生地は、公園の外となります。
群生地の蓮の撮影だけなら、入場せずに撮影出来ます。
でも、中の蓮や睡蓮も綺麗なので、入場をお薦めします。
8077水生植物公園水の森

大人300円です。
8078大人300円

蓮と睡蓮の違いについては、場内の館内でも模型で説明展示されていますので、勉強して帰って下さいね。

クリック拡大して下さい。
8079スイレンとハスの違い

7月12日~8月10日の蓮の時季は、朝7時から開門しています。
8080午前7時開聞7月12日から8月10日まで

イベントも色々。
8081イベント色々

入園すると、エントランスには、睡蓮、蓮、ヒマワリ、ハイビスカス、他沢山の花々でテンション上がりますよ。

睡蓮
8083スイレン


8086ハス

ハイビスカス
8085ハイビスカス


8089ハス

館内の奥には、温室
8092温室

観賞温室では、熱帯性の珍しい睡蓮も見れます。
8093観賞温室

PLフィルター持って来るの忘れてました。
天井の映り込みもなかなか面白いから ヨシとしときます。
8095スイレン

8097スイレン

8096スイレン

8099スイレン蕾

8103温室内

温室の外にも睡蓮が見ごろ。
8106温室外

8110温室外スイレン

こちらは、建物から出て、庭の池の睡蓮です。
8118庭池

8121池

8124庭スイレン映り込み

8128映り込み

庭には橋も架かっていてとても綺麗な庭園です。
8131公園内橋

外から見た温室。
8132a.jpg

庭園の池の睡蓮。
8133園内スイレン池

蓮の群生地へは、東のゲートから。
8162東ゲート

園外になるので、再入園のカードを受け取りましょう。
8161再入園

ゲートの目の前に、蓮の群生地が広がってます。
8159ゲート

雨が降ったりする曇り空だったのがちょっと残念です。
8134園外ハス

蓮は大きい花なのですが、距離があるので、望遠レンズは必要ですね。
8136ハスレンズ

開ききって、見頃の過ぎた蓮も多かったです。
8148a.jpg

8150ハス群生

少し開いた位が、いいかもしれません。
8153ハス

一人で、かなり急いで撮影しましたが、フィルムカメラに変えたり、レンズ変えたり、忙しく撮影してると、あっという間に時間が経ってしまいました。
もっとゆっくり撮影したかったのですが、琵琶湖にバス釣りに来ている順Mさんと合流約束の11時半になってしまいました。
8155ゲート

再入園して、待ち合わせの正面入り口に向かいます。
8156入園料

待ち合わせ時間も過ぎ、順Mさんは待っていますが、私は、最後にエントランスでしつこく、蓮を撮影したのが、写真展に出したあの蓮の写真です。

順Mさんと合流して、ランチタイムは、湖岸緑地で焼肉です。
8166a.jpg

炭で網焼きが美味しいのは分かっていますが、今回は、時間も無いので、カセットコンロで、プレートで焼きます。
コンロに合わせた溝がついているので、プレートがズレなくてお薦め!
8168iwatani.jpg

プレートを乗せて・・・。中に、お水を忘れずにね!
8169a.jpg

お肉は、現地で調達。
お野菜は、焼かずに、ドレッシング付きの生サラダを買いました。
8175a.jpg

全然焦げなくて、用意して食べ終わるのに、1時間かからない速さ。2人とも早食いで、笑えました。
炭の後始末も気にしなくていいので、とても便利。
8176a.jpg

食後は、ヨットでも撮影したいなと思ってちょっと移動。琵琶湖大橋を越えてみました。
8187琵琶湖大橋

8188琵琶湖大橋

琵琶湖大橋を渡ると道の駅が有ります。
行ってみました。
道の駅の建物には湖畔デッキが設けられていています。そのデッキ前からは琵琶湖大橋が目の前。
8195a.jpg

道の駅の館内では、特産品が販売されています。
黄色の長細いスイカ~。美味しそう。
8199黄色いスイカ

鮒ずしは、滋賀県の名産ですが、私は遠慮しておきます。(笑)
根強い人気の品では有ります。
8200ふなずし

値ごろな近江牛売ってました。焼肉用は売り切れ!
次回は、ここの焼き肉用を絶対買うとします。心に誓いました。
8202近江牛

ヨットが見当たらないですね~。
琵琶湖大橋代金勿体ない事しましたが、湖岸緑地へ戻る事にします。
湖岸緑地は、夕方のバス釣りスポットです。

琵琶湖大橋を戻って走っていると、西陽で琵琶湖がキラキラ綺麗なので、ちょっと撮影する事にしようと、水路沿いに車を停車したその瞬間に、目の前でバスをヒットさせた方が・・・。

これはびっくり!思わず撮影させてもらいました。
8206バス56cmヒット!

56cmだそうです。厚みが半端なく太かったです。
久しぶりに、大物ヒットの瞬間見れました。
8208バス56cm

で、琵琶湖大橋と西陽キラキラ撮影。
CONTAXで撮影していたので、デジイチはこんな写真ですいません。もっとキラキラだったんですよ~。
8210琵琶湖大橋

爆音祭禁止
湖岸緑地に戻って来ました。
8212a.jpg

そろそろ夕方のバサー達が集まってきています。
湖岸緑地で、夕日になる前に、写真展の蓮の葉を撮影しました。
8214バス釣り

日没 バス釣り
8215a.jpg

順Mさんも、頑張りましたが、残念。
そんな姿を、パチリと、写真展の釣り人の写真です。
8219a.jpg


夕日が比叡山の稜線に隠れてすぐが、山頂のシルエットが美しく確認出来る時です。
私は、釣りより写真撮るのが楽しいっす。
8230a.jpg

って、事で、日が沈んだので、バス釣りも、湖岸緑地での撮影も終了~。

この日の撮影最後は、大津へ移動して、夜のミシガン撮影!

順Mさんiphoneにて動画撮影。


私の最後の作品は、この時のミシガンです。
コントラストが大きくて、クロスプロセス撮影は殆ど失敗でした。
デジイチでも、三脚にセットして撮影しなくちゃブレブレでした。
CONTAX と PENTAX と三脚に取り換えて撮影は忙しかったです。
こんな時は、三脚はもう一つ欲しいですねぇ。
8252ミシガン

朝から夜まで長時間の撮影で、なんとか作品が出来上がりました。
めでたし めでたし。(笑)



↑ ↑ ↑
アヒルちゃんクリックしてもらえればランキングアップします。
宜しくお願いしま~す。

キミと一緒 ~ 私と私のカメラ展 ~ Nadar大阪

キミと一緒に
~ 私と私のカメラ展 ~

8月5日(火)~8月10日(日)
ナダール大阪

台風の中、昨日、無事終了致しました。

終了日は、打ち上げ交流お茶会後に、搬出作業となります。

交流会に参加者されてた方に了承のうえ、ネタバラシ、ブログで紹介させてもらいますね~。



8734Nadar私と私のカメラ展

8735Nadar私と私のカメラ展



0020シャンデリア

私と私のカメラ展

作品はもちろん気になりますが、愛用のカメラとカメラへの想いが紹介されているのも見所。

皆さんフィルムカメラを愛用されていました。
機種が重なってないのも面白いですね~。
しかも天下のニコンが無かったのは、女子限定だったからでしょうか?(笑)


私なりに、ちょこっと参加カメラの紹介します~。

ROLLEIFLEX
二眼の中判フィルムカメラ
上から覗き込んで撮るんですよ。
0043ローライフレックス

CONTAX T3
コンパクトフィルムカメラ
高級コンパクトカメラとして発売され、T2もとても人気の機種です。
0046T3.jpg

ASAHI PENTAX KM
日本で初めて一眼レフカメラを製造販売したのが、ASAHI PENTAXなんですよ。
こちらは、お父様から譲り受けたカメラだそうです。カメラもレンズも喜んでますね。
8754asahi pentax km

CONTAX Aria
クラッシクカメラの中古市場でも軽くて女子に人気の機種です。
多重撮影も簡単に出来る仕組みになってます。
8753コンタックスアリア

Canon EOS 1000S
EOSシリーズのレンズは、フィルムレンズを、デジタルにも装着出来るので、レンズ1本にボディー2台持ちで撮影にも出かけられますね。
8751canon eos 1000s

makina67
中判フィルムカメラ
画質の良さは、定評のあるカメラです。
中判カメラですが、蛇腹でコンパクトになるのがポイント。
0057マキナ67

ASAHI PENTAX 110
110フィルムカメラ
110唯一の一眼カメラですが、絞りは有りません。(笑)
もちろんピントは合わさないとダメですよ。
とにかく小さい可愛い、専用フラッシュはカメラボディーより大きいのがこれまたご愛嬌。
0059pentax auto110

CONTAX RTS
RTSシリーズの初代、ポルシェデザインの美しいフォルム。
絞り優先のオート露出で、撮影も簡単です。
0027contaxRTS.jpg


展示の様子。
7名の参加者ですが、カメラへの想いも含め、十分な見応えでした。
実は私は、カメラ2台紹介してますので、8作品です。
0065Nadar.jpg

0067Nadar.jpg

0066Nadar.jpg

Nadar に着いたら、台風の中、友人の朝Mちゃんが、観に来てくれてました~。

有難うね~。

また写真のモデルになってね~。

0037Nadar.jpg


では、作品をアップで紹介します。







ローライフレックスで撮影された

「ハノイ散策」
8756ハノイ散策

0039ハノイ散策

0040ハノイ散策

0041ハノイ散策

0042ハノイ散策

0029ローライフレックスへの思い







コンタックス T3で撮影された
「kobe collection」
8758kobe collection

0047kobe collection

0048kobe colleciton

0049kobe.jpg

0050kobe.jpg

0051kobe.jpg

0052kobe.jpg

0053kobe.jpg

0054kobe.jpg

0028T3への思い






マキナ67で撮影された
「under the sky」

8742under the sky

カラー引き伸ばし機で、手焼きされた、美しい色なのに、額のガラスに反射して、私の撮影姿が写ってるのがちょっと申し訳ないです。
0024under the sky

0056マキナ67への思い







ペンタックス オート110で撮影
このカメラ↓
8708pentaxaouto110.jpg

「はじめての110」
額のガラスに撮影姿が映りこんでます(苦笑)
やっぱり、ガラスは抜いて展示しよっと。
0023aはじめての110

0023はじめての110

0058pentax110想い


初めて110カメラと110フィルムを使用しました。
露出オート撮影なのですが、影での撮影は厳しい仕上がりでした。
なかなか手強いカメラです(笑)
今度は、モノクロフィルムで撮影して、暗室で手焼きリベンジを企んでいます。






コンタックス RTSで撮影
これ↓
0087RTS.jpg

「はじめてのクロスプロセス」
0022はじめてのクロスプロセス

額のガラスを抜いてると、展示撮影し易いです。
失敗しました。ミシガンは、どうもマットに貼り付けがヨレてたみたいですね。


0062ハス

0064ハスの葉

0061バス釣り

0063ミシガン

あらら、RTSへのコメントパネルの撮影忘れてました!
内容は↓


キミと一緒
~ 私と私のカメラ展 ~

私が持っているカメラの中で一番のお気に入りは、私の父が遺してくれた「CONTAX RTS」です。
父が愛用していたカメラの為、私の思い入れは勿論ですが、ポルシェデザインの美しいフォルムとカールツァイスプラナーの標準レンズは、優しく美しい画質で作品撮影には欠かせないお気に入りであり、とても大切なカメラです。

CONATAX RTSは、電子シャッターを利用している為、RTS専用の電子ケーブルレリーズを中古品の中から探すのには苦労しましたが、レリーズをゲットしてからは、f1.4のレンズとの組み合わせで、夜の撮影にも活躍する様に成りました。

今回の作品は「いつものカメラではじめてのクロスプロセス」が私のテーマです。この写真展用に初めてクロスプロセスにチャレンジしました。

[ カメラ]  [レンズ]  [フィルム]  [現像]  [プリント]
の組み合わせをアレンジして、作品」の幅を広げてこれからもPhotoLifeを楽しみたいと思います。

カメラ:CONTAX RTS
レンズ:カールツァイスプラナーf1.4/50mm
フィルム:(135mmリバーサルフィルム) ロモ カラースライド/X-pro ISO200
現像:リバーサルフィルムを通常のネガフィルム現像液でクロプロセス現像
プリント:フォトスタジオ ヨシオカ



クロスプロセス撮影も初めてだと沢山失敗しました。
クロスらしい色の出やすい被写体や光が有るんですよねぇ。

1か月弱の短い期間で、110とクロスの挑戦は、ちょっと無謀でしたが、新しい体験をして新しい発見は楽しかったです。もう少しクオリティーを上げた110作品とクロス作品を披露出来る事を新たな目標にしたいですね~。


写真展を観に来て下さった方々、メッセージを残してもらった方々、お礼先が分からないので、このブログにてお礼申し上げま~す。有難う御座いました!


今回のクロスプロセス作品撮影の様子を次回のブログで報告しま~す。
お楽しみに!


↑ ↑ ↑
アヒルちゃんクリックしてもらえればランキングアップします。
宜しくお願いしま~す。

アビィ & ナダール & ヒマラヤン

キミと一緒に
~ 私と私のカメラ展 ~

8月5日(火)~8月10日(日)
ナダール大阪

始まりました。


参加者としては、出来るだけ開催初日に観に行こうと心がけています。

って、事で早速行って来ました。




今回は、ギャラリーアビィーに寄ってから、ナダールへ向かいます。

ギャラリーのハシゴの楽しい時間です。



長堀橋駅 2-B出口を出ます。
8714長堀橋2-B出口


出口を出て、堺筋沿いに左へ(北へ)、千鳥屋の前を通って、
8715千鳥屋

真っ直ぐそのまま北へ進んで、2つ目の角の銀行もすき屋も通り越して、
8717みずほ銀行すき屋

さらに進むと、次の交差点に堺筋倶楽部のレトロ建築が見えて来ます。
8718堺筋倶楽部

堺筋倶楽部の建物は東です。西へ折れて進んで下さい。御堂筋へ向かう方向です。
すぐにオレンジ色のワイン小料理の看板が目印。
8722ワイン小料理

その看板の向こうにアビィーの案内が見えます。
8723ギャラリー・アビィー

開催中のDMが目印です。

ギャラリー・アビィーでは、
A組/8月5日~8月10日
B組/8月19日~24日
HOLGA EXPO 2014展
8724ギャラリー・アビィー

少しレトロな 順慶ビルの2階
8730ギャラリー・アビィー212

キング・オブ・トイカメラ 「HOLGA」だけの写真展です。

HOLGAのカメラも展示販売されています。

作品は、デジタルカメラにHOLGAレンズで撮影された作品もあり、HOLGAの楽しみ方の幅の広さを感じました。
1336アビィー ホルガ展

順慶ビルから出て、また真っ直ぐ東へ御堂筋方向へ進みます。
3つ目の交差点で、左方向(南方向)を見ると、大阪農林会館のレトロビルが見えます。
近所ですね。
8731農林会館

8732大阪農林会館

私と私のカメラ展のDMの入った看板をチェックして、
8734Nadar私と私のカメラ展

8735Nadar私と私のカメラ展

地下1階にNADAR OSAKA

「キミと一緒に ~私と私のカメラ展 ~」は、「お気に入りのカメラへの想い」と「そのカメラで撮った写真」を一緒に紹介する写真展です。世の中に沢山のカメラがある中で、そのカメラを選んだ理由が人それぞれ何かあるはず。出会いやお気に入りのポイントなど、自分のカメラへの想いを紹介するパネルと、そのカメラで撮った写真作品を一緒に展示します。

写真展は日曜日までなので、お近くにお越しの際はお立ち寄り下さい。
作品の詳細レポートは、写真展後に更新しようと思いますので少しお待ちくださいませ。
8747Nadar私と私のカメラ展

少しネタバラシすると、私は2つのカメラを紹介しています。
その一つは、これ。
8708pentaxaouto110.jpg



さてさて、同じく出展参加していた お友達のK林さんと、共通の写真友達のT井さんと、NADARで合流。
写真展を観た後は、3人で久しぶりにヒマラヤンでご飯を食べて帰る事にしましたよ。

とりあえずビール。
8760エベレストビール

飲みスケでない集まりなので、とりあえずのビールは1本で充分。(笑)
8777エベレストビール

前回とは違う エベレストビールを頼んでみました。
ラベルが、登山者でカッコイイ~!
8786エベレストビール

飲みスケではないですが、撮りスケの集まりなので、各々が撮影し乾杯までに時間がかかってもへっちゃらが、撮りスケです。飲みスケには理解出来ない世界ですね。
8781エベレストビール

って事で、「かんぱ~い」
何故か、私のブログにも、ビール画像を5枚も載せてしまってますぅ。なんでやねん(笑)
8787乾杯!

パパド 豆せんべい
玉ねぎと人参の赤いソース
辛い緑のソース
をお好みで。
8771パパド豆せんべい

ベジタブルコラ
野菜の揚げ物です。
ケチャップをつけて。
8790ベジタブルパコラ

フィッシュティッカ
チキンを食べる事はよく有りますが、お魚は珍しいですね。
8797フィッシュティッカ

カシミールナン
少し甘いナンなので、ついそのまま食べきってしまいそうでした。
8799カシミールナン

辛さは、普通レベルでお願いして・・・。

バターチキンカレー
間違いなく、誰でも美味しいと言う味です。
チキンのお肉の量に不満が出る方もいるかもしれませんけど。
8801バターチキンカレー

豆のカレー
豆形状は残ってないです。豆なので栄養価は高いはず。
8802豆のカレー

マンゴーリキュールをラッシーで割った
マンゴーヤンラッシー
ラッシーのお酒は、インドレストランくらいでしかメニューにないと思いますが、とても美味しくてお薦め。
8807マンゴヤンラッシー

カレーがまだ残っているので、ナンの追加をしようかと思いましたが、揚げパンにしてみました。
油っぽさが無くて、食べやすくて美味しかったです。
8809揚げパン

前回は、ドリンクサービスしてもらいましたが、今回はアイスクリームをサービスしてもらえました!
2人はマンゴーアイスで私はバニラアイスです。
濃厚で美味しかったです。マスターご馳走様~。
8812アイスクリームサービス

3人で合計5400円でした。

カレーだけテイクアウトサービス出来るんですね~。
NADARの打ち上げにテイクアウトしようかな~。
8814テイクアウト500円

って、事で、今回は忘れずに外観の撮影しておきました。

前回食べたメニューが気になる方は、下のURLをクリック!
http://soshadesuga.blog.fc2.com/blog-entry-11.html

8816インドネパールレストランバー・ヒマラヤン

この日、K林さんから頂いた 「カヌレ堂」のカヌレ。
8805カヌレ堂のカヌレ

帰宅して、浜ちゃんと淳の「ごぶごぶ」を見てたら、出て来たので、思わずツィートしました。
面白いので、ツィートのURL良かったらクリックしてみてね。
ツィートの画像もさらにクリックして見てね!
↓ 
https://twitter.com/minamintchico/status/496682628154548227

ブログはさぼり気味なんですけどツィートはマメにしてるので、時々確認してね。

ではでは、写真展の詳細はつづく・・・って事で宜しく。


↑ ↑ ↑
アヒルちゃんクリックしてもらえればランキングアップします。
宜しくお願いしま~す。

2014 ”PHOTO IS”30000人の写真展(大阪会場)

毎年恒例、富士フィルム主催の「"PHOTO IS"30000人の写真展」(大阪会場8/1~3)を、観に行って来ました!

金土日の3日間の開催は短いので、出展しても観に行けなかった方もいるんじゃないですかね。
私も、危ないところでした。
相変わらず、グランフロントに沢山の方が吸い込まれて行ってますよ~。
8648グラントフロント


日曜日は、雨でした。
8651雨

グランフロントの広場では、都市型ビーチバレーのコートで、トーナメント試合がされています。
雨の中、選手は暑くなくて丁度良いかも知れませんね。
因みに、この砂は73台のトラックで220トンの砂を運んで6時間で設営されたそうです。

な~んだ、ビーチバレー撮影禁止だそうです。
8649ビーチバレー

ビーチバレーを見ている時間がないので、グランフロント北館へ向かいます。

グランフロント北館では、「藤子・F・不二雄展」も開催されています。
FとかAとか・・・、大人の事情でしょうが、AとFの無い、「藤子・不二雄展」が見たいもんですが・・・。
8653藤子不二雄展

「30000人の写真展」大阪会場は、ここグランフロント北館1階ナレッジプラザと2階のイベントスペースと、うめきたSHIPホールで開催。今年は2会場有りました。うめきたSHIPホール行きそびれました。(苦笑)
8657fuji30000人の写真展

8658fuji30000人の写真展

恒例の「絆ポスト」
8667fuji30000人の写真展


8666fuji30000人の写真展

みんなが出品した写真の他にも、企画展が盛りだくさんで楽しいです。
写真を楽しむ方法は、沢山有るんですよね。
勿論、見るだけでも写真を楽しむ方法の一つですね。

今年は、チェキライフ展も登場!
8665チェキライフ展

チェキの人気が高いのも納得。
私もチェキネオクラッシック欲しい~!!
チェキ撮影コーナーでは、1枚無料撮影。
私は、時間画が無くて行けませんでした。ガッカリ。
8697チェキライフ

コラージュ作品の展示も登場していました。
個性的で楽しいコラージュばかりです。
私もコラージュしてみようかなぁ。
8695コラージュ

小学生の達が「写るんです」で撮影した作品の展示です。
「小学生の感性」と「写るんですの画質の高さ」に、日本の写真文化の高さを感じます。(笑)
8694小学生の眼

全国学校図工美術写真入選品
8693全国学校図工美術写真

スペシャルフォトコンテスト
著名人・プロ写真家の10人が選んだ「心に響いた作品」は、特に楽しみにしている展示コーナーです。
合計100作品。この100点は全国の会場を巡りますよ。
選んだ作品に加え、審査員本人が撮影した作品も展示されてます。
8685スペシャルフォト

佐々木希ちゃんは、毎回ペットのワンちゃん写真を出展されてますね。
8700心に響いた作品

何故か、松田聖子さんだけは、毎回 ご自身を撮影してもらった写真が展示されています。
そして、「なんでやねん!」っと、私は心の中で、つぶやくのも恒例の楽しみです。
8686松田聖子

今回は、子供達が、ピンホールカメラで撮影した作品も展示されていました。
羨ましいですね~。ピンホールカメラ体験したことない大人なんで・・・。
8692ピンホールカメラ体験

30000人の写真展参加作品は、参加者の地域と、エントリー名の「あいうえお順」で展示されています。
探すのも、宝探しの様で楽しいもんです。
ちょっと探してみましょう。
8678fuji30000人の写真展

見~つけた!
いつもお世話になってる「うえろくカメラ」の石田店長さんの作品、見つけましたよ。
タイトル「必ず朝は来る」
渋いですね~。
朝の光の幻想的な色が素敵~。
透けてる花びらも綺麗ですねぇ。
8671石田正巳

石田店長さんのすぐ近くに イシグロボン さんも見つけました!
イシグロボンさんは、海外から出展ではございません。
参加名には、芸名でも作家名でも参加出来るが楽しいですよね。
タイトル「壁に『穴』あり」
タイトルも構図の切り取り方も色も、お茶目ファンタジックですよね。
穴の先をじ~っと見てしまいました。笑
写真に写る穴でも人間の心理は覗きたくなるもんです。
8670イシクロボン

N尾さんのも見つけました!
タイトル「カゲ ヒナタ二 サク」
日差しを浴びて気持ち良さそうな白い花の写真。
影のコントラストとの大きさで、白い花達がより清々しく美しいですね。
コントラストが有る写真って難しいんでが、流石の腕前。
カタガナのタイトルも更にイメージが広がりますね。
8674N尾さん

周りの作品とは、ひと味違う作品です・・・。
8676fuji30000人の写真展

うえろくカメラのスタッフ F本さんの作品見つけました!
タイトル「螺旋空」
お洒落なタイトルですね~。そして構図と色合いと、大人の女性を感じる艶っぽい作品ですね。
作家の性格や現況は作品に反映すると、私の写真の師匠が言ってます。
なるほど~、そう思いながら、作品を見ると更に楽しいです。
F本さん正に艶っぽい女性です。(笑)
8675F本さん

「絆ポスト」には、メッセージを投函しましょう。
もちろん貴方の知らない人の作品に感想を書いてあげるのも喜ばれますよ。
写真ギャラリーへ行った際にもメッセージ書いて残してあげると、作家の励みになりますので、宜しくお願いします。
8681絆ポスト

そんなこんなで、ウロウロ他にも面白い写真を見てたのしんでいると・・・。
おっと、私大好き、多重写真!
あら、作者は松村洋伸さんじゃあ~りませんか。
タイトル「多重ミラクル!!」
松村洋伸さんは、静岡在住の方ですが、大阪会場にも出展されてたんですね。
全国の好きな会場に出展出来るのも、30000人の写真展のお薦め企画ですね。
因みに、松村氏は、「うえろくカメラ」で開催されるWSで度々講師をされていて、私も松村先生から多重撮影教わりました!その節は、御世話になりました!
8684松村洋伸さん

さてさて、私の作品、今年は一番下の段でちょっと見にくい場所ですが、見つけましたよ。
あいうえお順なので、毎回どの段になるかは、分からないですよね~。
出品者名をアアアとかにすれば、毎回一番初めになりますね。笑
8669fuji30000人の写真展

タイトル「時を刻む」

写真展を見に行ってくれた友人から、あれは何の写真?と質問されました。
砂時計風のオイル時計です。
私は、ブルーが大好きな色です。
8668fuji30000人の写真展

「Xシリーズ作品展」
フジフィルムのデジカメ最新ラインナップも展示されてました。
触って遊びたかったんですが、いつもの如く、家を出発するのが遅すぎました。
予定が入っているので、会場を後にすることにします。
今年は会場で全然遊ばなっかったなぁ~。
来年はもっと余裕を持って見に行きま~す。
8698fuji.jpg

藤子・F・富士雄展は、10月5日までなので、また来ます!!
ドラちゃんまたね~。
8663藤子不二雄展

頑張ってますね~。
もう午後6時ですが、ビーチバレーの試合はまだ続いていました。
濡れた砂は220トンから何トンになったんでしょうね。撤去作業お疲れ様でーす!!
1313バレー

今回のブログにフォトレポートしてなかった、
「MYスマフォト写真展」
「ディズニーリゾート展」
「DreamLinking展」
「家族の絆展」
「うごくプリント体験」
「スマホdeチェキ体験」
「スマホ写真3枚無料サービス」
など、楽しい企画が沢山有ります。
日本最大級の参加型写真展です。
来年も楽しみにしてますよ~。

明日、8月5日から8月10日まで、ギャラリーナダール大阪にて「私と私のカメラ展」に出展してますので、お近くにお越しの際は、是非ともお寄り下さいませ。
今回の私の作品は、チャレンジ作品です。
私なりに、新しい写真の楽しみ方を楽しんでます。よろしく~!!


↑ ↑ ↑
アヒルちゃんクリックしてもらえればランキングアップします。
宜しくお願いしま~す。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。