「 粗写ですが・・・ 」Photo Report

写真上達を目標に、ブログを始めました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

知ってそうで知らない「びわ湖バレイ」水仙・ドッグラン・小女郎ケ池 etc...

ウィンターシーズンの「びわ湖バレイ」は、関西人にとって身近なスキー場です。

私としては、グリーンシーズン(2015/4/4~11/23)の「びわ湖バレイ」の方が実はお薦め。

2015/5/17
友人の中でも一番元気なA美ちゃんを誘って
びわ湖バレイ「スイセンの丘」に水仙を観に行く事に・・・。

ネットで確認した所によると見頃は過ぎてる様ですが、
山頂の小女郎ケ池までもプチトレッキングも兼ねて行く事にしました。

「スイセンフェアー5/2~5/24」
ちょっとくらい咲いてる事でしょう(笑)。

県道558号線
入口には大きな看板が有ります
多分見落とす事がないくらい大きいです(笑)。
0005びわこバレイ

558号線の入り口から坂道を上ります。
0006びわこバレイ

駐車料金¥500を払って・・・
0007びわこバレイ 駐車代500円

まだまだ坂道を上りますぅ。
カーブが有りますが、走りやすいので安心して下さいね。
0008びわこバレイ

そろそろ駐車場が近いです。
緑が綺麗で、ドライブも楽しいですね。
0009琵琶湖バレイ

ロープウェイ乗り場のまぁまぁ近くに駐車出来ました。
予想以上に来客が多かったです。
0012びわこバレイロープウェイのりば

画像クリックして拡大して見て下さいね。

ロープウェイ山頂駅は打見山(1108m)です。
びわ湖バレイのゲレンデ山頂は蓬莱山(1174m)です。
比良山へ縦走登山コースにもなってます。
0014琵琶湖バレイ蓬莱山地図

びわ湖バレイのロープウェイは
秒速12m、日本一の速さを誇るロープウェイ。
標高1,100mの山頂駅まであっという間の4分で到着。

全長1,783m
高低差782.23m
秒速12m
乗車定員121名
犬の乗車OK
0015琵琶湖バレイ犬OK

全面ガラス張りの121人乗り
0018ロープウェイのりば

犬の同乗には、無料でケージを貸し出してもらえます。
0021犬用ケージ

ロープウェイかなり混んでますが窓の近くの場所をゲット(汗)。
この日は快晴で琵琶湖がとても綺麗に見えました。
0022ロープウェイから琵琶湖

ロープウェイの中に早い物勝ちの席が少し有ります。
ワンちゃんは大人しく乗ってますね~。
0023犬ケージ

トレッキングコースを歩いてる方発見!
0024琵琶湖バレイトレッキング

ロープウェイ山麓駅まで下るコースかなぁ~?

因みにロープウェイは、往復券か片道券を選んで購入出来ます。
大人 往復¥1900 片道¥1100
0025琵琶湖バレイ トレッキング

中型犬も乗ってます。
0026ロープウェイ犬

4分間
あっという間に到着!
おりこうさんの柴犬でした。
0027ロープウェイ犬

打見山「山頂駅」から出たら直ぐに
楽しい遊びが沢山!
もちろん無料ですよ~。

これは、ロープ投げ。
0028ロープ投げ

蹄鉄投げも有ります。
奥にも色々沢山有りますね~。
0030蹄鉄投げ

面白そうですが、取りあえず「スイセン」の丘」を目指しま~す!

新アトラクションの「スカイウォーカー」か
「ジップライン・アドベンチャー」用のハーネスですね。
0031スカイウォーカー

いたる場所で、グループに分かれて説明会が始まっていました。
凄い人気ですね。
0032スカイウォーカー

こちらでも・・・・、
チビッ子は参加してませんね~。

「スカイウォーカー」
4月25日にオープンしたてです。
木の上のアイテムを渡っていく一押しのアトラクションです。
詳しくはネット検索して下さいね~。
今回私は参加しなかったんでね。
高所恐怖症だからレポート無理です(苦笑)。

「ジップライン」
空飛ぶスリルと爽快感らしいです。
高所恐怖症なので、なんとも言えませんが(笑)。
これは撮影出来ましたので、後で見て下さいね。
0033スカイウォーカー

打見山頂から笹平へ下るゲレンデを歩きます。

オレンジの柵で囲まれた場所がドックランの場所です。

下ってその先の山頂が蓬莱山です。
0034蓬莱山

クライミングを楽しめる壁が続いてます。
0035クライミング

小さい子供の方が軽くてクライマー向きかもしれませんね。
0039クライミング

ドッグランは小型犬用と中大型犬用に分かれています。
親切ですね。
山の上は気温が低くて良さそうですが、快晴の日の直射日光はやはりキツイです(苦笑)。
0040琵琶湖バレイドッグラン

「スイセンの丘」見えて来ました!
やっぱりか~!って感じの水仙の花の数です。
0041琵琶湖バレイ水仙

今年の5月は暑かったので、1週間早く来れば良かったかもしれませんが
頑張って咲いている水仙も有ったのでOKです。
0047水仙

せっかく来たので、スイセンの丘の道を歩きます。
0050琵琶湖バレイ水仙

0053水仙

スイセンの丘からジップラインアドベンチャーを楽しむ姿が見れましたよ。
0054ジップラインアドベンチャー

2名ずつワイヤにぶら下がって降りるんですね。
0055ジップラインアドベンチャー

スイセンの丘の麓は
笹平遊び場となってます。
遊び場の奥に「ヒルズカフェ」で近江バーガーが販売されています。
0066笹平あそび広場

0069琵琶湖バレイ水仙

スイセンの丘から
打見山を撮影
0071琵琶湖バレイ

0074琵琶湖バレイ水仙


ハイキングコースの看板案内が出ていますね。
私達は、小女郎ケ池へハイキング予定です。
0043ハイキングコース

ハイキング前にちょっとランチタイム!
滋賀県と言えば「近江牛」が有名なんですよ。
近江牛バーガー食べますか!!
0081近江牛バーガー

スイセンソフトも食べたいですねぇ。
色が水仙みたいだからですかね。
味はミカン味らしいです。
0082水仙ソフト

とりあえず「近江牛バーガー」
パンを焼いて欲しかったとA美ちゃんは言いながら食べてました(笑)。

美味しかったけど、近江牛はもっと美味しいはずなんだけどなぁ~。
自分で買って琵琶湖で焼肉した方が美味しかったなぁ。
ま、こんなもんでしょう(苦笑)。
2966近江牛バーガー

遊び場で他の人たちが楽しんでる姿を見ながらバーガーを食べていた私達としては、
やっぱ、ちょっと遊んでみたくなりました!
0042笹平あそびの広場

0079琵琶湖バレイ笹平

0080一輪車

チャレンジしては挫折してる人達を見ていたA美ちゃんは
「私は竹馬出来る!」と言って、何十年ぶりとは思えない位に簡単に竹馬乗っちゃいました!

私?小学校の時でも竹馬出来なかったので勿論無理でした(笑)。
0084a竹馬

ジャンピング ホッピング
これなら乗れた記憶があったので、乗ってみたら・・・

うわぁ!!
ボキツって音がして慌てて止めました(冷汗)。
40kg以下の体重対象だったのかも・・・、すいません(苦笑)。
0088ジャンピング

ゴルフしたり・・・・
0089ゴルフ

ブランコ乗ったり・・・・
めっちゃ楽しんでるし(爆笑)。
0094ブランコ

そろそろ蓬莱山山頂へ向かいます。
0093蓬莱山情報


片道のリフト券を購入してリフトに乗りました。
歩いて登ってもいいんですけどね。リフトに乗りたかっただけですぅ。
0096琵琶湖

リフトからの景色も綺麗です。
0108琵琶湖バレイリフト

A美ちゃん楽しそうですね~。
0109琵琶湖バレイリフト

0114琵琶湖バレイリフト

0115琵琶湖バレイ


0117琵琶湖バレイリフト

もうすぐ蓬莱山頂駅です。
0118蓬莱山頂駅

蓬莱山三角点
1174m
リフトで登頂成功!
わははは~。
0122蓬莱山三角点

山頂は絶景です。
南方向には琵琶湖大橋もバッチリ見えてますよ。
0134琵琶湖大橋

0135琵琶湖大橋1400m


右上に見える山」は比叡山です。
0123比叡山848m

じゃ~運動不足解消の為に
小女郎ケ池まで往復したいと思います。

蓬莱山頂から往復1時間くらいだそうです。
0131小女郎ケ池まで

小女郎ケ池までのコースも登山道の為それなりの靴と服装で行く事。
0137小女郎ケ池へ

0141小女郎ケ池へ

滑らない様に急斜面を下ります。
0142急斜面

小女郎峠へ進みます。
0144小女郎峠へ

琵琶湖を眺めながら
0146琵琶湖を見ながら

小女郎ケ池には、下った所を右へ進みます。

下って直進に山を登るのは
ホッケ山~権現山と縦走コースです。
0150小女郎峠へ

右へ小女郎ヶ池

左へ進むと蓬莱駅への下山コースです。
0152小女郎ケ池へ

右へ曲がってあと少しで目的地ですよ。
0153小女郎ケ池へ

小女郎ヶ池について
画像クリック拡大してお読み下さい。

地元の人達から「雨乞いの池」として崇められているほかに
有名な悲哀伝説が語りつがれています。
0154小女郎ケ池

「小女郎ケ池」
0155小女郎ケ池

池で少し休憩して、撮影も楽しんで・・・・、
さて、蓬莱山へ戻ります~。

来た道を戻りますって事は
帰り道は殆ど上りか~。
0156蓬莱山へ

0157蓬莱山へ戻る時の琵琶湖

0158蓬莱山へ

足元注意しながらの上り
0160蓬莱山へ

視界の先は綾部方向
0163綾部方向

振り向いて
比叡山をもう一度写して・・・・
0164比叡山

蓬莱山 山頂目指してもうひと踏ん張り~。
0166蓬莱山

ふ~っ。
蓬莱山 山頂に戻って来ました!
プチトレッキングなのに日頃の運動不足でちょっと疲れたなぁ~。
0168蓬莱山下山

蓬莱ゲレンデを歩いて笹平まで下りま~す。
0169蓬莱山ゲレンデ

ゲレンデを下るのは楽ちん。
滑り台は閉鎖されてました。
0170滑り台

0173水仙笹平

笹平広場まで戻って来ましたよ~。
0174スティックゴルフ

みんなまだ楽しそうに遊んでますね。
0175笹平ゴルフ

0176aクイクイサッカー

笹平から打見山のロープウェイ乗り場まで戻ります。

打見ゲレンデを上ります。

スズラン
0177スズラン

0178スズラン

ジップラインアドベンチャーもまだ盛り上がってます。
0183ジップラインアドベンチャー

0189ジップラインアドベンチャー

ドッグランで遊ぶ犬の写真が撮れなかったのがちょっと残念。
0191琵琶湖バレイドッグラン

打見山頂
展望カフェでもスイセンソフトクリームは販売してま~す。
0194展望カフェ

ロープウェイに乗り前に靴の土を落として乗ってね!
0195足の土を落としてね

ロープウェイ乗りました。
0197ロープウェイ

ロープウェイから撮影
あ、琵琶湖展望台に行くの忘れてましたね。
また 次の時にレポートしましょうかね。
まだまだ全部回れてなかったからね。
0198ロープウェイから

沖島
0200ロープウェイから

山麓駅に到着
0201蓬莱山山麓駅

ロープウェイの時間注意して下さいね。
0202ロープウェイ営業時間

山麓駅のお土産売り場で、うちのワンちゃんに
近江牛入りのクッキー買って
0203わんこのお土産

「とび出し注意!!ラーメン」買いました。
とび出し坊やの看板の発祥は滋賀県なんですよ。
0206とび太くんラーメン

坊やの名前は「飛出とび太」

優しい醤油味
2974とび出し注意!!

グリーンシーズンのびわ湖バレイには、年齢層も楽しみ方もバラバラ、色んな目的の人が集う場所となっています。

来年は、もう少し体力をつけて、シャクナゲが咲く頃に夫婦滝まで歩いてみたいですね。

この後、びわ湖バレイの帰りは大津のローズガーデンに寄って帰りました。

ローズガーデンの様子は次回のブログにちょっと紹介しますね~。




↑ ↑ ↑
アヒルちゃんクリックしてもらえればランキングアップします。
宜しくお願いしま~す。
スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。