「 粗写ですが・・・ 」Photo Report

写真上達を目標に、ブログを始めました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続・知ってそうで知らない「柳が先湖畔公園」びわ湖大津館・イングリッシュガーデン

前回のブログで「びわ湖バレイ」を紹介しましたね。
http://soshadesuga.blog.fc2.com/blog-entry-578.html

早速、ブログを見た友人達から、意外な反響が有りました。

それが、グリーンシーズンのびわ湖バレイについての反響ではなくて
「竹馬」私も出来る!出来る!って(笑)。
ジャンピングホッピングも出来る!とか、フラフープも出来る!っとか。
証言に偽りがないか、竹馬大会を開催する必要が有りそうですね。


さて今回は、「びわ湖バレイ」の続きで~す。

0135琵琶湖大橋1400m
びわ湖バレイ・蓬莱山山頂

0069琵琶湖バレイ水仙
びわ湖バレイ・スイセンの丘

0155小女郎ケ池
蓬莱山・小女郎ヶ池

0178スズラン
打見山・スズラン


「びわ湖バレイ」を 午後4時過ぎて出発!

イングリッシュガーデンへ向かいます~。

国道161号線は夕刻の時間で少し渋滞していました。

さらに琵琶湖ホテルに向かって走行して間違えてしまいました。

イングリッシュガーデンは、旧琵琶湖ホテルの横になります。

柳が先湖畔公園を目指して走行しなくちゃダメでした。

公園のコインパーキングに駐車して、なんとかギリギリ間に合いました!

もうすぐ午後5時半です。

びわ湖バレイの住所もイングリッシュガーデンの住所も大津市です。

大津市って広いなぁ~。
0207柳が崎湖畔公園

画像クリック拡大して地図をチェック!
0209柳が先湖畔公園地図


びわ湖大津館(旧びわ湖ホテル)

歴史を感じる外観ですね。
1934年(昭和9年)県内初の国際観光ホテルとして建築された建物(旧琵琶湖ホテル本館)をリニューアル活用した大津市の文化施設になっています。
0208びわ湖大津館

びわ湖大津館は、イングリッシュガーデンの後にゆっくり入館するとします。


イングリッシュガーデン利用時間 4月~9月は9:00~18:00
閉園時間」まで、あと30分です!

大人¥270
小中学生とシニアは¥120です。良心的。


因みに
10月~11月と3月は9:00~17:00
12月1日~2月末までは冬期休園

0212ガーデン入り口


では、
柳が先湖畔公園・びわ湖大津館イングリッシュガーデン
「びわ湖フレグランス ローズガーデン」の様子ご覧下さい。
0215イングリッシュガーデン

びわ湖フレグランスローズガーデンは
2015年に京阪園芸のローズソムリエ小山内健氏が監修、リニューアルした庭です。

0216イングリッシュガーデン

150種、総数約2000株で構成されています。

0218イングリッシュガーデン

リニューアルの際に著名な画家・音楽家・皇室・女優などの名前のついたバラを配置されました。

0219イングリッシュガーデン

30分の時間しか無かったので、名前のチェックよりお花の色や形を見るので精一杯でした。

この八重咲の花びらの枚数すごいですよね(笑)。

0220超八重咲き

閉園間際なので来場者が殆ど居なくて撮影しやすいのは良かったなぁ。

0221イングリッシュガーデン

ミックスの色の出方が面白いですね。
花の形も綺麗ですね。気に入りました。
0222イングリッシュガーデン バラ

蔓性のバラはイングリッシュガーデンの演出には欠かせないですね。
0223イングリッシュガーデン

0224イングリッシュガーデン

散策路沿いの花達も綺麗です。

実は、散策路に沿って細長く広がり、奥に行くほど背の高い植物を植えて、
立体的にデザインされたガーデンだそうですが、
逆から撮影してしまいました(苦笑)。
0229イングリッシュガーデン

0232バラ

自然の庭をイメージして池も設置されてます。
0233イングリッシュガーデン

0234バラ

0242バラ

0245イングリッシュガーデン

0247イングリッシュガーデン

「アイスバーグ」
A美ちゃんが一押しのバラです。
品格の有る形と香りでした。
メモっておきます(笑)。
0254アイスバーグ

0262イングリッシュガーデン

柵の向こうは、びわ湖です。

ノットガーデン
ツゲの木を刈り込みその間に花やハーブを植えて模様を強調してます。
0263イングリッシュガーデン

0264イングリッシュガーデン

0268イングリッシュガーデン

0269イングリッシュガーデン

0270イングリッシュガーデン

0272イングリッシュガーデン

0274イングリッシュガーデン

バラ以外の可愛いお花も沢山見れました!
0276イングリッシュガーデン

あ~、閉園時間になりました!
写真撮影してるとあっという間なんですよねぇ。

イングリッシュガーデンは12/1~2/末の冬期は休園していますが
それ以外はバラ以外の花も楽しめる様になってる様です。

昨年のブログで紹介しましたが、7月は、びわ湖の蓮も見頃の季節です。
蓮を観に行った帰りにイングリッシュガーデンに寄って帰るもお薦めコースですね。




さて、
「びわ湖大津館」へ入館してみました。

お腹も減ってきました。
レストラン&カフェ に行ってみましょう~。
0284びわ湖大津館

ベルギーの港町をイメージしたレストラン「ベル ヴァン ブルージュ」。
びわ湖が一望できて、無農薬ハーブにこだわった自然派の創作フレンチレストランです。

あら、空いてます~。
0288びわ湖大津館

なかなか広い店内です。
0289びわ湖大津館

店内からは勿論、テラス席からのびわ湖の眺望はバッチリ。
0290びわ湖大津館レストラン

テラス席から、びわ湖クルーズへの乗船桟橋が目の前です。
0291びわ湖桟橋

ミシガン80分コース
高速船60分コース
1度乗船してみたいですね。

テラス席から店内の席に移動して、
コース料理の中で一番お手頃な料理を注文しました。
¥2700
(テラス席では注文出来ないそうです)


0293びわ湖大津館レストラン
前菜

0296スープ
スープ

0297メイン
メインは魚を選びました。

0302コーヒー
コーヒー

0303デザート
デザート

サービスも雰囲気も味も値段も満足でしたよ!
穴場で、とってもお薦め!
次はランチタイムに来てみようかな~。

0308びわ湖噴水
すっかり夜になっちゃいましたねぇ~。
店内の座席から窓越しに撮影してましが、ライトアップされた噴水が綺麗です。


ドライブ楽しかったし
山にも登れたし
花も綺麗だったし
美味しいもの食べれたし
この日も朝から晩まで充実した楽しい1日でした。





その後・・・・




びわ湖バレイのお土産売り場で買って帰った
「とび出し注意!ラーメン」食べてみました。
2994とび出し注意

製造は、キリンラーメンでお馴染みの小笠原製粉(株)のラーメンなので、
麺もスープも安心出来る美味しさでした。

塩?醤油?
いや、まさに優しい醤油味です。

2992とび出し注意

嬉しい事にステッカーのオマケ付きでした!!




↑ ↑ ↑
アヒルちゃんクリックしてもらえればランキングアップします。
宜しくお願いしま~す。
スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。